BUNACO

1956年、青森県工業試験場より日本一の蓄積量を誇る青森県のブナの木を有効活用するために考案されました。1963年、ブナコ漆器製造株式会社を設立以降、通産省選定グッドデザイン商品(Gマーク)に選定されるなど数々の功績を残し、高い評価を得ています。

WANOBA目線

成型方法が非常にユニークで、木を削るのではなく、ブナ材をテープ状に1mmの厚さにスライスカットし、コイルの様に巻いたものを立体にしていきます。割れや狂いを殆んど起こさず、乾燥に強く、海外などの気候風土の異なる場所でも安心して使えます。

世界でただブナコ漆器製造会社だけがもつこの独特な技術は、照明、食器にてご覧いただけます。特にBUNACOに盛られたWANOBAの名物カスタマイズサラダは彩り鮮やかで食欲がわきます。

使用場所

食器、照明

BUNACOブナコ漆器製造株式会社