鋳物

歴史は古く、紀元前1500年頃の古代エジプト王朝では錫の道具が用いられていたと推測され、日本でも正倉院に錫製の宝物が納められています。水道の蛇口、マンホールなどいたるところで使用されており、錫は酸化しにくく抗菌作用が強いという特性をもちます。

WANOBA目線

通常、硬度を持たせるために他の金属材料を加えますが、能作とsyouryuの錫はそれらを含んでいません。純度100%の錫は柔らかく、形状や暑さにもよりますが手で容易に曲げることができます。体験すれば感嘆の声をあげるでしょう。錫光の錫器は、伝統的な意匠を守りつつも、現代の生活様式にも溶け込むデザインです。いつものお酒をいつもとは違う錫器でお試しください。きっと今までにない味わいを楽しめるはずです。

また、錫の器で飲む泡物は別格と言われています。是非、当店おすすめのCOEDOビールやプロセッコをこのスタイリッシュな錫の器でお飲みください。

使用場所

食器、花器

有限会社シマタニ昇龍工房
株式会社能作
錫光
株式会社織田幸銅器